読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Muito bom ポルトガル

ポルトガル-----日本ではちょっとマイナーな遠い国。でもどこかホッとする国。ポルトガル語の勉強メモや「へぇ〜」な記録を書き連ねるブログです。

紛らわしいポルトガル語ー「acento」と「assento」

ポルトガル語を勉強していて、「あれ、これどっちだっけ」「なんだっけ」という表現ってたくさんありますよね。

1回目は acento と assento です。

いずれもポルトガル人の日常会話でよく使われる単語です。意味は違いますが、発音は全く同じ。カタカナで「アセント」と言えば通じます。

 

 

acentoアクセント(訛り)②アクセント記号

【①例文】Ele fala com um acento regional.

 【訳文】彼は地方のアクセントで話す。

【同意語】sotaque

【②例文】《Peru》escreve-se sem acento.

 【訳文】《ペルー》はアクセント記号なしに書かれる。

【同意語】sinal gráfica

 

assento①座席いす

【①例文】Há algum assento desse lado?

 【訳文】そちら側にいくつかはありますか?

【同意語】lugar para sentar

 

いかがでしょうか。最初から少し難しかったでしょうか。

それではまた。